ジョブリンクプラス

フェイスブック
HOME > コラム >オフィスワークがサクサク進むワザ!【1/3】

column vol.158

オフィスワークがサクサク進むワザ!【1/3】

仕事を効率よくこなせば、残業は発生せず、派遣先での評価が上がり、時給アップのチャンスが広がるなど、いいことばかり。

というわけで、即実践できるオフィスワークの効率アップのコツをご紹介します。


その1【ToDoリストを作成する】

やるべき仕事が多くて、何から手を付ければいいのかわからないという悩みを解決する手法として「ToDoリスト」があります。

これは自分がその日やるべき業務をリストアップし、それぞれ「緊急度」「重要度」をもとに優先順位をつけ、順位の高い業務から実行していく、というものです。
紙に書いてもいいですし、スマホでリストを管理できるアプリもあります。

リストを作成していたとしても、急な仕事を頼まれることもあるので、その都度柔軟に見直しましょう。


その2【スキマ時間を有効利用する】

ToDoリストのオマケとして、10~15分程度の空き時間でできることをリスト化しておきましょう。

書類のファイリングやPC内のファイルの整理など、緊急度が低く、さっととりかかって、さっと切り上げられる作業がいいでしょう。

空き時間ができた段階で「何をしようか」と考えるのでは時間をロスするだけなので、あらかじめ考えておくことがポイントです。


☆プライベートでもToDoリストを作成しておくと、休日が有効活用できますよ!

一覧に戻る >