ジョブリンクプラス

フェイスブック
HOME > コラム >60歳以上でも派遣で働けるの?

column vol.140

60歳以上でも派遣で働けるの?

最近、派遣業界で目を引くのが、ミドル層・シニア層の活躍です。

実際、派遣会社には「60歳以上でも派遣で働けるの?」という相談が寄せられているそうです。

派遣には「定年」という考え方がないので、やる気と元気と適性があれば、何歳であっても働けますし、専門的なスキルがある人、業務に直結する資格を持つ人であれば、高収入も確保できます。

最近は「第2の人生」で仕事を選ぶ際、派遣として働きたいという方が増えています。
ソニー生命保険株式会社が行った「シニアの生活意識調査2018」では、65歳以降に「仕事をしたい人」は31.4%、「したくない人」は44.7%、「わからない」は23.9%と、3人に1人が就労意向を持っている結果となりました。

働くということは、収入を確保するということはもちろん、人や社会に必要とされる喜びを感じられるというメリットもありますし、健康維持にもいいでしょう。

人手不足を背景に、シニア層に働く場を用意する企業も増えていますし、ミドル層・シニア層を歓迎する派遣のお仕事も少しずつ増加しています。

実際に働くとなると、一緒に働く同僚や上司が自分より年下というケースがほとんどで、不安になることもありますが、年齢のこと以上に大切なことは派遣会社との信頼関係です。シニアのお仕事に特化した派遣会社なら安心かもしれませんね。

一覧に戻る >