ジョブリンクプラス

フェイスブック
HOME > コラム >派遣スタッフの声vol.1【苦情編】

column vol.134

派遣スタッフの声vol.1【苦情編】

「仕事が自分のスキルに合っていない」
「職場の人間関係のトラブルに巻き込まれた」
「これってハラスメントじゃないの?」

などなど、派遣の仕事をする中ではいろんな問題が生じるもの。

厚生労働省の「平成29 年 派遣労働者実態調査」によれば、過去1年間に派遣先での仕事について苦情を申し出たことがある派遣スタッフの割合は17.6%となっています。

これを男女別にみると、男性は 13.5%、女性は 21.6%と、女性のほうが苦情を申し出る割合が高くなっています。

ではどんな苦情が多いかというと、

◎人間関係・いじめ・パワーハラスメント 28.1%
◎業務内容 27.4%
◎賃金 17.5%

の順になっています。

ちなみに男性は「業務内容」が 30.4%で最も高く、女性は「人間関係・いじめ・パワーハラスメン ト」が 35.8%で最も高くなっています。

ところで、こうした問題が発生した時にどこに苦情や相談を申し入れるのか、ご存知でしょうか。

派遣会社の営業担当でももちろんOKですが、採用時に派遣会社から提示される「就業条件明示書」に明記されているので、事前に確認しておくと安心ですよ。

大手の派遣会社では、専用の相談窓口を開設している場合もあります。

一覧に戻る >